自分たちで結婚報告用年賀状を作って思ったこと、結局は好みの違いかな。

結婚報告を兼ねた年賀状の作成は、自宅のPCを使用して作成しました。
自分で作成したほうが、好みの年賀状を作成できると思ったからです。

・作成時の苦労
今回年賀状のデザインとして、結婚式の際に撮影した写真を使用しました。
送る人に合わせて、写真を変更したのに苦労しました。

何十枚・何百枚と撮った写真の中から送る相手の方が大きく写った写真を厳選し、
年賀状のメイン写真として掲載しました。

また、コメントについては、送る方一人ひとりに向けて手書きでコメントをしました。
送る枚数が多かったため、一番苦労しました。

・気を付けたこと
表のデザインと宛名が合致しているかどうか。
宛名に間違いがないかどうか。

・完成品の感想、満足度
時間はかかりましたが、満足できる仕上がりになっており、
送った方からもとても喜んでいただきました。

次回、出産報告等で年賀状を送る場合も、
一人ひとり心をこめた年賀状を送りたいと思っております。

尚、今回自分のPCで作ってみて思ったのは、
この作業はかなり大変ですが、それが好きな人には良いし、
できないなら業者にお願いしたほうがいい、ってこと。

なんか当たり前のことですがそれしかありません。
つまり本人たちの志向、好みの問題かな、と。

全部自分たちで作ったっていう苦労を含めての満足感ってことですよね。

まぁソルトウェディングみたいに、
たくさんの種類のデザインを作るのもけっこう大変なんでそれも苦労と言えば苦労ですし。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ